会社概要

代表メッセージ

代表取締役 櫻井満利

代表取締役 櫻井満利

脱常識で新常識を創る

私たちレゾナゲートは『脱常識で新常識を創る』という想いのもと創業以来、皆様の多大なるご支援によって成長をし続けることができました。 この場をお借りし、心より感謝申し上げます。

これからも創業の想いを大切にしながら、より大きな付加価値を創り出すことで、 私たちと関わる全ての皆さまに喜んでもらえるよう尽力してまいります。

その実現に向け、私たちは3つのキーワードをコンセプトとして、より良いサービスの追求を行っていきます。

1つ目は、「ゆとり」
同程度の仕事で比較した際に、レゾナゲートは「日本で最も高い給与水準を誇る人材派遣会社」だと自負しています。 これまでに業界の通例や仕組みの中にある無駄や非効率と徹底的に向き合い、多くの改善・改革を重ねてきました。今後も賃金の最大化を通じて、ゆとりある生活に貢献していきたいと思います。

2つ目は、「やすらぎ」
レゾナゲートでは健康診断費用の補助を派遣スタッフの方のみならず、そのご家族・親族まで対象として実施しています。やすらぎのある生活から良質な仕事が生まれれば、それが幸せな人生へとつながる。 そのサポートをできればという想いから導入をしました。

3つ目は、「べんりさ」
レゾナゲートの代名詞でもある「完全オンライン化された派遣サービス」。レジュメの登録から仕事のご紹介まで、全てをWEBで完結させるため登録所へ足を運ぶ必要はありません。 オフィスワークでは珍しい「前給制」の導入などにもチャレンジしています。

しかし、私たちの挑戦は終わりません。お客様の声に誠実に耳を傾け、その真意を汲み取りながら、革新的で良質なサービスを提供してまいります。

レゾナゲートの今後の展開に期待していただき、あたたかく見守ってくださいますよう、お願い申し上げます。

櫻井 満利

経営理念

「正規・非正規雇用ではなく無期・有期雇用へ」

私たちは、正規雇用のみが「よい働き方」であるというイメージを変えていきたいと考えています。 労働力人口が減少していくこれからの日本社会を持続的に支えていく為には、全員参加型の多種多様な働き方ができるような雇用システムの柔軟性が必要不可欠です。

  • 諸事情で決まった時間しか働けない方
  • 平日どうしてもお休みが欲しい方
  • ある一定期間しか働けない方
  • いろいろな職場を見て見識を広めたい方
  • 無期雇用になるための経験を積みたい方

上記のような様々なニーズに応える働き方ができるのも有期雇用のメリットです。

しかし、非正規雇用は低賃金で生活が苦しいというご指摘もあります。

だから、私たちは、そこにチャレンジをしました。
ネットをうまく活用した新しい派遣システムにより、正規雇用の方よりも給与の高い派遣スタッフのみなさまも当社にはたくさんいらっしゃいます。

みなさまの労働単価(単位時間当たりの賃金)が高まれば、働く時間を短縮させることも可能になり、日常生活にもゆとりが生まれます。
仕事の質を向上させれば生活にもよい相乗効果(シナジー)をもたらすと考えています。

ワークライフバランスではなくワークライフシナジーでみなさまのシアワセに寄与してまいります。

社名・ロゴの意味

社名・ロゴの意味

レゾナンス(共鳴) + ゲート(きっかけ)

お客様と共鳴し合いながら、お互いがより成長し、豊かになっていく
きっかけづくりをしたいという想いが社名に込められています。

RESONA GATE

様々な人々と共感し、共鳴することで成長し続ける当社のイメージを、
社名の頭文字のアール“R”の揺らぎで表しています。